スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1111回「2011年の目標を漢字一文字で答えて下さい」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「2011年の目標を漢字一文字で答えて下さい」です。いつも年末になると、今年の漢字一文字が発表されますが今年最後のトラックバックテーマは2011年の目標を漢字一文字で答えていただこうと思います!水谷の2011年の目標を漢字一文字で答えると「信」でしょうか。信念の「信」、自信の「信」、信じるの「信」・・・この言葉 を2011年の目標にし...
FC2 トラックバックテーマ:「2011年の目標を漢字一文字で答えて下さい」



今年のテーマは「稼」です。オークションを事業化し、分配金収入<オークションでの利益を目指します。

当面の目標は、まず1カ月で利益5万円出せるスキルを身につけることです。仕入の予算を10万円とし、それで15万円を売り上げるように頑張っていきたいと思います。

それが3か月達成できれば、仕入れ予算を増やして20万円で30万円を売り上げ、それ3か月続けば、なんとか年末までには仕入50万円で利益25万円を達成できないかと考えています。

ebayでの売れ筋商品の見つけ方を見つけた


オークションで生計を立てるためには、なんといっても売れ筋商品を見つけることです。

ebayの場合、日本人の出品、販売履歴がわかりますが、検索方法を工夫しないと見つけることも結構難しいです。

というのも、検索窓にキーワードを入力しなければなりません。このキーワードを何にするか、これが難しいのです。

JapanとかJapaneseとか入力するのはありふれていて、逆に言うと、競争率が高い可能性があります。日本人出品者が売れ筋を見つけて同じようにマネをして出品するので、価格競争になりやすいと思うのです。

どのようなキーワードを入力すればいいのだろうと考えていましたが、いい方法を思いつきました。

時間と手間のかかる方法ですが、この方法を使えば、確実に日本人出品者のすべての出品物を検索できます。

あとは、気がつかなかった商品を出品している人を見つけて、その人の売れ筋商品をマネしていけばいい。

この作戦で行こうと思っています。

1ドル83円台という為替水準を考えれば、輸入のほうが利益をだせるでしょうが、個人事業でやっていくなら、輸出のほうが将来性が高いと考えています。

三脚買います


来年、まずやろうと思っていることは、現在抱えている在庫品の販売です。2点ほどですが、どうしても売れません。わりと単価が高いものなのですが、一応売れ筋を調べて仕入ました。

アクセスやウォッチがそれなりに集まるのですが、さっぱり売れませんでした。単価もまあまあ高いものなので、写真写りと、私自身の評価がまだ低いことが原因なのでしょう。

おそらく写真の撮り方や商品説明が悪いのでうれなかったのだろうと分析しています。

デジカメで写真をとっているのですが、どうしても手ぶれしてしまいますし、その中でもましな写真を掲載してみたのですが、だめでした。

来年まずやることは、三脚と在庫管理用の棚の購入です。どちらもヤフオクで仕入れようと思っています。

写真の撮り方を研究していますが、多くの人が三脚を導入せよと言っています。手ぶれ防止のためです。

素直に購入することにしました。

オークション起業に向け、今やっていること


今時点で起業しているのか否かといわれると、しているともいえるししていないとも言えます。

今年からオークションを開始し若干利益を得たので、来年から本格的にやるという決意をしている段階です。

起業というからには、オークションの利益で生活するレベルになって起業といえるのかもしれません。

一応、来年の6月ごろにそういう状態になることを予定しています。

オークションでは輸入より輸出をメインにしていきたいと考えています。日本の消費はますます厳しくなるでしょうから、海外に輸出できるスキルを蓄えることが、今後生き残りを図るためには必要と考えています。

今は、輸出するための商材のリストアップをしています。売れ筋の把握ですね。

年内はゆっくりしますが、来年の中旬から本格的にスタートという予定です。

オークションの難しさ


オークション関係のブログを日々読んでいます。月収30万円とか50万円とか景気のいい言葉が並んでいます。

月収30万円を稼ごうとすると、利益率30%としても、100万円の仕入が必要ということになります。

ちょっとオークションに取り組んだ経験からすると、悩まされるのが在庫が増えてくること。出品価格を100円
とか低価格にすれば、そのようなリスクは低いのですが、本当に100円で落札されてしまい、大損をこいてしまう
という結果になります。

ただ経験として、仕入れて1日で売れ、大きく利益もとれたものもありますし、なかなか売れずにやっと薄利で売れたのもあります。

つくづく、売れる商品を仕入れることの重要性を認識しています。

よく、月収30万円とかいう人がいますが、在庫がそれよりも多ければ、本当にそうなのかなとも考えてしまいます。

金融市場での取引で小金を作った経験からすると、不良在庫=含み損という感覚ですので。

言うまでもないことですが、オークションの成功のためには

1、高く商品が売れること
2、在庫をためないこと、すなわち回転率を上げることです。

そのための方策として

1、売れ筋商品の仕入れ=リサーチの充実
2、商品の見せ方=写真や商品説明の技術をあげる
3、セラーとしての信用を高める=評価を高める

になります。

まずは薄利多売を行い、低単価、大量出品で取引量を増やしていくことからはじめます。無料で手に入れたものを売っていくということをしてもいいですね。

ebay⇔ヤフオクを同時並行で行えば、取引も増えて評価も増え、一石二鳥です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。