スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアのインターネット事情

中場三十次です。

マレーシアで生活するにあたり、もっとも心配していたのが、インターネット事情でした。いろいろと情報収集しましたが、遅くていらいらするという情報が多かったからです。

インターネットが十分につかえないと、生活に支障をきたします。インターネットバンキングや運用、メールのほか、もちろん情報収集にも必要だからです。

ホテルで聞くと、WI-FIならインターネットは無料とのことでした。モデムはどこで手に入れればいいと聞いたところ、さまざまな電気店があつまるモールを紹介してもらったのでいってみました。

いったところは、Plaza low yatというところです。チャイナタウンからだと、KLモノレールの駅まで歩き(徒歩5分程度)、そこから2駅いったimbi駅という駅でおります。Imbi駅から歩いて3分ほどのところにあります。

025.jpg


いろいろなWi-fiプロバイダを紹介されました。まさにマレーシアではWI-FI戦争といってもいいくらいの状態で、プロバイダもSelcom,Maxis,P1,Di-giなどがあり、ほかにもあるようです。

私は、旧マレーシアテレコム、現在のAxiataグループ系のSelcomにしました。日本でいえばNTTドコモといったところでしょうか。

肝心のスペックですが、下り3.5mbps,上り500kbpsです。日本ではemobileの7.2mbpsを使っていたのですが、それほど違和感なく使えます。速さはまったく気になりません。

モデムの写真です。Emobileのそれに似ています。USBにさしてつかいます。
051.jpg


懸念していたインターネットが無事使え、ほっとしています。さっそくメールや、インターネットバンキングも利用してみました。


ランキングはいま何位?
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。