スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オークションの難しさ


オークション関係のブログを日々読んでいます。月収30万円とか50万円とか景気のいい言葉が並んでいます。

月収30万円を稼ごうとすると、利益率30%としても、100万円の仕入が必要ということになります。

ちょっとオークションに取り組んだ経験からすると、悩まされるのが在庫が増えてくること。出品価格を100円
とか低価格にすれば、そのようなリスクは低いのですが、本当に100円で落札されてしまい、大損をこいてしまう
という結果になります。

ただ経験として、仕入れて1日で売れ、大きく利益もとれたものもありますし、なかなか売れずにやっと薄利で売れたのもあります。

つくづく、売れる商品を仕入れることの重要性を認識しています。

よく、月収30万円とかいう人がいますが、在庫がそれよりも多ければ、本当にそうなのかなとも考えてしまいます。

金融市場での取引で小金を作った経験からすると、不良在庫=含み損という感覚ですので。

言うまでもないことですが、オークションの成功のためには

1、高く商品が売れること
2、在庫をためないこと、すなわち回転率を上げることです。

そのための方策として

1、売れ筋商品の仕入れ=リサーチの充実
2、商品の見せ方=写真や商品説明の技術をあげる
3、セラーとしての信用を高める=評価を高める

になります。

まずは薄利多売を行い、低単価、大量出品で取引量を増やしていくことからはじめます。無料で手に入れたものを売っていくということをしてもいいですね。

ebay⇔ヤフオクを同時並行で行えば、取引も増えて評価も増え、一石二鳥です。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。