スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ中断中にやっていたこと①再就職活動

8月までは英語を勉強して、マスターしたら再就職か海外で働こうと考えていました。

このころまでは、働こうという意欲がなかったのですが、他の人ととの交流がまったくない状態がまずいと思いはじめ、人間らしい生活をするために就職するかと考えました。

英語ができるくらいでは、就職活動になんらアドバンテージがないことを認識させられました。

私が住んでいる地域のハローワークや行政の就職支援サポートなどを受け、考えることは多かったのですが、成果はゼロ。

経験が生かせそうな業種に30社程度応募してみましたが、面接に応じてくれたのは2社だけで、さらに面接でもはねられる始末。

募集しているのは定着率の悪そうな会社ばかりという現実。それでも働けるだけましということで応募が殺到しているという状況です。

激務で人の定着の悪い営業会社や葬儀関連、介護関連くらいしか応募できそうな会社はありません。

コネも頼りましたが、同様でした。

仮に入社したとしても、リストラなどの恐怖を感じながら働くのはいやだなあというのが正直なところでした。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。