スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の英語学習

中場三十次です。

今日の英語の勉強は次のとおりです。一度やった参考書は、やはり見覚えがあるというか、やりやすいというか、1回目にかかる時間よりも、時間が短縮されます。これを繰り返していくうちに、アクティブボキャブラリーが増えていくのでしょうか。

1ヒアリング

NHK英会話 入門ビジネス英語ベストプラクティス1を40から50まで聞く。最初は何も見ずに、次に聞き取れなかったところをテキストを見ながら確認します。



2究極の英単語中級

レベル5とレベル6を一度通して読む。はじめに単語リストを読み、それから短文を見る。単語リストを読むのは、単体として意味がでてくるかどうかを確認するためです。文章だと前後の単語から意味が類推されてしまうので、今はボキャブラリーを増やすことに重点を置いているので、類推をやめるために、はじめに単語リストから確認することにしました。英作文のあと、レベル4に戻ります。これも1度やってみたあとに、もう一度読むと、目を通した英短文はなんとなく覚えていて、すらすらと進む感じがします。

究極の英単語SVL(vol.3)

究極の英単語SVL(vol.3)

価格:1,890円(税込、送料別)



3日本人のための英作文練習帳

今日は動詞編をやりました。1回目は進むのが遅かったのですが、2回目はわりとあっさりと進んでいきます。何度も同じ問題をやって頭に定着させるのが大事なのでしょう。

日本人のための英作文練習帳

日本人のための英作文練習帳

価格:1,575円(税込、送料別)



ランキングは今何位?
にほんブログ村 英語ブログ 英語試験へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。