スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアでの最終日

中場三十次です。

マレーシアでの最終日ですが、朝、コーヒーを飲みに行くと、すっかり顔なじみになった店員に、今度はいつ戻ってくるんだと尋ねられました。

インターネットのモデム使用料を支払い、それから、最後にツインタワーに行ってみようと思い立ち、ツインタワーに行って、IELTSの参考書を3冊買いました。たぶん日本で買うよりも安く手に入れられたと思います。

ツインタワーの1階のオープンカフェ形式のスターバックスでコーヒーを飲んでいると、日本語で話しかけられました。普段は相手にしないのですが、ELSというもうひとつの語学学校で、日本語を教えているとのこと、ただし日本に来たことはないそうです。学校に関する知識も私の知っている知識と同じだったので、おそらく、本物なのでしょう。家に来ないかといわれたのには丁重にことわりました。

それから本屋に戻り、しばらく物色して、今度はビルの中のコーヒーショップに行き、買ったばかりの参考書のレベルを確認。IELTSはかなり難しいということだったのですが、使われている単語のレベルを見る限りでは、それほど難しいという感じは受けませんでした。とりあえず、手も足も出ないという感じではないことにほっとしています。

コーヒーを飲んでいると、向かいの席に座った男の人の胸に、Investor seminarというシールが貼ってあったのを見つけ、どこでやっているんだ、このすぐ近くかと聞いてみると、すぐ近くのコンベンションセンターでやっているというので、行ってみることにしました。

すると、各ブースで、投資案件についていろいろと説明しています。目立ったのがやはり不動産、REIT(13本上場しているようです)で、そのほか、ネット証券とか、ヘッジファンドとかいろいろと説明を聞きました。ヘッジファンドは営業のお姉さんが一生懸命営業してくれて、名詞をもらいました。

その後、ホテルに戻り、預けていた荷物を受け取って、無事、帰国の途についたというところです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。