スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙2

中場三十次です。

今回の選挙報道を見ていて、したたかだなあと思ったのは自民党です。消費税10%を先に打ち出し、まんまと菅総理を誘うことに成功したわけです。

さらに、役者だなあと思ったのは中曽根元総理。菅総理がサミット前に外交について相談に来たことをあかし、消費税増税を打ち出したことに、元市民運動家が国全体を考える、ステーツマンになった。とメディアのインタビューにこたえます。読売新聞でしたかねたしか。

このほめごろし的なコメントに自民党のしたたかさを見た思いがしました。自分の息子が選挙を迎えているのに、わざわざフォローになるようなことを言うはずがありません。

今回の報道みていて、民主党の現執行部はちょっと頼りないなあとさすがに思いました。消費税増税打ち出したんだからぶれなきゃいいのに、ぶれにぶれて頼りなさを国民が感じたのではないでしょうか。自民党だって消費税打ち出しているのに、今回は有利に戦ってますから。

ギリシャ危機見て、明日は我が身と思った人も多かったでしょうに、それでも財政再建のための増税には抵抗する人がこんなにいる。

やっぱり、日本から脱出しなければならないと決意を新たにすることになりそうです。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

>>消費税10%を先に打ち出し、まんまと菅総理を誘うことに成功した
たまたまだと思います。
菅さんが消費税について言及しだしたとき、
差別化を打ち出せなくなった自民党首脳は渋い顔をしてました。

No title

そうでしたか。やっぱり海外にいると情弱になりますね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。