スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマンスネタ不発に終わる

中場三十次です。

昨日の英作文ネタですが、英語については特に何も言われず、また、その後、この問題についてディスカッションになったので、スピーチとしても意味が通じたのでしょう。

書き忘れていましたが、英作文はいつも授業中にスピーチします。

クラスは私以外は全員女性なのですが、この話は受けませんでした。そういうわけで、再びロマンスネタについて書かなければなりません。

この話をきっかけに、どの国の女性と結婚するのがよいかという話になり、白人は権利主張が強いので離婚する人が多いとか、アジア人は文化的に男性に従順だとか、中近東は最も従順だがほとんどしゃべらないとのことで逆に人気がないとかそういう話になりました。

アメリカ人女性が最も権利意識が強いという話になり、ああだからヒラリーとかライスみたいなのが政治家としてでてくるんですね。といったら、先生はヒラリーは権力主義者だから嫌いだとの話でした。

なお、この読売新聞のネタはおもしろかったようで、別の日本人生徒もすでに日本語で読んでいるということだったので、彼女がレポートし、私は別のスピーチを考えなければなりません。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。