スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご質問への回答

中場三十次です。

ご質問いただきましたので記事で回答いたします。

私のホテルはチャイナタウンにある、HOTEL チャイナタウンイン(2)というところです。一泊RM80、ただし、一か月の長期滞在なので30%のディスカウントとなり、一泊あたりRM60にしてもらっています。チャイナタウンは電車の駅が周囲に3つあり、非常に便利なところです。空港からの駅であるKLセントラルからもひと駅ですし
コンビニエンスストアや銀行ATMもすぐそばにあります。

チャイナタウンにはホテルがたくさんありますので飛び込みで値段を聞いて、部屋を見せてもらって比較するということもできますし、他にも手ごろなホテルがある地域はいろいろとあるようです。このあいだチョウキットにいったのですが、かなり手ごろなホテルがあるなあという印象でした。ですので、短期的に滞在し、ゆっくりと安くて満足するホテルを探すというのもひとつの方法かと。

コンドミニアムなどを借りるのは私はやっていないのでわかりませんが、半年以上じゃないと貸してくれないとか、値段がやすいと家具がないとかそういう問題がありますので、私はやめました。

部屋の様子は過去に記事にしたので参考にしていただければと思いますが、ホテルのスタッフはとても親切です。
もちろん個室です。ベッドはダブルベッドです。

ただし、50代女性の方ということですので、ホテルの部屋のクオリティには不満を感じられるかもしれません。
窓がなく、シャワーとトイレはありますが、バスタブがありません。

なお、海外留学されたいとのことですが、月7万円だされる余裕があるなら、日本での学校通いを増やされるのもひとつの選択肢かと思います。

私の実感ですが、留学したからといってしゃべれるようになるかというとそうではなく、自習が大事だと思います。

私の場合は、たまたま見つけた参考書がとてもよく、この本を学校の前後にくりかえし読み、表現、文法をだいたい覚えて、それを会話の授業で使ったり、今やっている作文特訓で試して身につけるということをやっています。英作文や会話にはずっとできないというコンプレックスがありましたが、すくなくとも作文についてはやればできると思えるようになりました。作文ができれば、会話もできるようになろうと思っています。

ICLSについていうと、日本人の生徒が多いので(特に入門コースはそのようです)日本とあまり変わらないかもしれません。もし外国人に取り囲まれて勉強したいということであれば、フィリピンのリゾート滞在型のコースはいかがでしょうか?私も検討しましたが、結局日本でも同じことができると考え、とりあえず日本に帰国しようと考えています。

留学はいい経験になりますし、マレーシアは暮らし易く、多様な民族がいるので、外国に来たという実感をもてるいい国です。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

No title

ご丁寧にありがとうございました。日本人の多い入門コースに入るなら日本で個人レッスンを受けるという方法もありますね。いずれにしろ現地でホテルの空きを自分で探す位の語学力は必要と実感しました。まだ時間もありますし、英語をつかった仕事を希望してるわけでもないので自分自身でスキルアップを目指してこのまましばらくは頑張ります。マレーシアでのロングステイを夢見て・・・。

No title

お役に立てたかどうかわかりませんが、英語を勉強するのなら日本でもできることはたくさんあると思いますよ。
ロングステイ目的の方は多いようです。おいしい日本食が食べられなければ生きていけないという方でなければ、住みやすい国だとは思います。
後は病気になった時に対応できるかどうかでしょうか?私はちょっとこれについては自信がありません。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。