スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国を早める理由

中場三十次です。

急に帰国を思い立ったのは、MBAの受験準備のためです。12月にアプライなので、必要な準備を考えると、8月から11月まで、4カ月しかありません。その間にIELTS、GMATというREQUIREMENTを満たすためのスコアをとらなくてはなりません。

英語の勉強は、またいつでも続けられますが、受験というタイミングは一度逃すと、またしばらく待たなければなりません。そこで、若干英語力に不安は残しつつも、受験勉強を優先することにしました。

また、海外で英語を勉強してみて、日本でもできるのではないかと思った次第です。

今回の留学では、英作文の力が一番伸びたと実感しています。でもそれは、独学の力によるものが大きいとも考えています。

文法を総復習し、短い例文を覚えることで、そこで使われる表現を吸収していけば、英作文力がついていることを実感できました。留学でできるのは、覚えた表現を会話で試してみることです。

しかし、日本でも英会話学校に通えば同じことはできます。確かに圧倒的にこちらのほうがコストは安いですが、ホテル代を考えれば、日本でも同じことができるのではないかと考えました。

日本のほうが、書籍も手に入れやすいですし、勉強するなら図書館などの施設も整っています。

そこで今回は帰国することにしました。

しかし、留学で得られるものも大きいです。2カ月という短い期間ですが、英語の必要性、英語で話すということを教室ではなく、実際に生活の中で行う経験。

私は、英語だけでなく、英語で何かを学ぶということに挑戦したくなりました。MBAをとったからといってそれがどうこうということはないと思いませんが、英語でビジネスについて勉強するということには意味があると思います。そして、そこで得られる外国人と学ぶという経験も。

日本では、受験準備とともに、英会話学校に行き、TOEICもペースメーカーがてら受けてみようと思います。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

帰国されるのですか・・・

物価の安そうなマレーシアあたりでリタイア生活を送るのも「アリ」だなあ・・・
でも、それには語学力がもっと必要だよなあ・・・
(契約などでだまされないために、また日ごろの生活のために)
と思っていた私には、
中場三十次さんが、分配金の収入で生活しながら、
海外で英語を勉強されている日常は、
参考になってありがたいと思っていたので、ちょっと残念です(^^)
しかし、帰国を決断されたのであれば、その先に幸あらんことを(祈)

No title

コメントありがとうございます。
ホテル代を考えると、その分を英会話学校にあてれば日本でも同じことができるなあと思ったことも大きいです。日本のほうが教材も豊富にありますし。海外で働くことが究極の目標ですが、MBA受験の是非も含めて、リサーチをしてみようと思っています。

No title

いつも楽しく読ませてもらっています。
帰国されるのですか、MBA試験頑張ってください!
ブログは続けられるのですよね?

No title

こまちこさん

ブログはつづけます。ありがとうございます。

マレーシアで英語学校に通うなら

マレーシアまた帰ってこられるのでしたら、うちの英語学校も選択肢にいれてください。  IETELの準備クラスとかも、ペナンで行っております。 www.dlcinfo.com
生活費が抑え目のペナンはいいかなと思います。 ついでにマレー語、中国語とかもあります。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。