スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運用収入だけで生活していくことは難しい

中場三十次です。

消費税増税論争などを聞いていると、運用収入だけという一本足打法も結構リスクが高いなあと実感させられます。

この間、英語学校の授業で、マレーシア人の給与水準が話題になったのですが、先生のsisterが某外資系銀行で働いているそうですが、彼女の給与は私の分配金収入の3分の1だそうです。したがって、何も変わらなければ、本当にマレーシアで分配金収入生活をやっていくのも可能そうですが、マレーシアにも消費税はあり、そしてそれが日本同様上昇していかないとも限りません。

しかし、大学院進学を決意したのは、やはり再度給与収入を得ようと考えてのことです。本当は事業収入がほしいんですが、事業を興すのは難しいですし。

とはいえ、日本のような陰湿な労働環境の中で働きたいとも思いませんし、自分が楽しいと思えるような仕事でなければやりたいとも思いません。

そう考えると、海外でというより、自由度を高めるという意味で英語で仕事ができる人間を目指そうと考えたという次第です。

実は私は日本の大学院の経営学修士(MBA)です。まあ、自分なりに勉強したのでそれはそれで満足しているのですが、日本のMBAは国際的な認証機関に認証されているのはまれですし、英語の話せない日本語だけのMBAなんてグローバルではほとんど意味がないとも思っています。

なにしろ、日本の企業はMBAホルダー使いこなせませんから。

海外のMBAもそれほど意味のあるものでもないのかもしれませんが、ビジネスに関する話を英語で勉強できるというのはそれなりに意味があると考えています。

そういうわけで、日本に帰国するのですが、ホテル代がないだけ、生活費を安くすますことができます。本などの教材も手に入れるのは容易ですし、英会話学校にも今ほど頻繁ではないかもしれませんが、一応通う予定です。

問題は、IELTSで思うような点数をとれないことですが、その場合はまたマレーシアかフィリピンに行って、英語を勉強していればいい話です。


ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

素朴な疑問

よく事情を知らないので、素朴な疑問なんですが、
マレーシアや香港の大学のMBAというのは、
海外での就職を希望した際に、どれほどの威力を発揮するのでしょうか?

聞くところによれば、日本では司法試験や公認会計士といった難関資格も、
今や価値が大幅下落しているみたいです。
ましてや、元来それほど高く評価されていなかったMBAでは・・・だと思いますけど、
海外においては、まだ神通力があるんでしょうか?

No title

私も、聞いただけの話しですのでなんとも言えませんが、マレーシアではアメリカのMBAをとった人がそれなりに評価はされているようです。現地の大学はどうだか知りませんが。シンガポールや香港のMBAは、国際的な認証機関の認証があればそれなりにいいらしいですよ。日本では評価されませんが。単に英語をしゃべれるというだけでは、海外就職を目指すといっても難しいだろうなあと考えての判断です。英語でビジネスマターを学ぶということに価値があると考えています。
香港やシンガポールは生活費こみでおそらく1年間で500万円かかります。それだけの投資に見合うリターンがあるのかと考えると、ちょっとためらってしまいます。マレーシアは2年で90万円。生活費も安いとなるとお得感が高いなあと思います。マレーシアでは大丈夫かもしれませんが、他の国ではどうかなあと考えた時にちょっと心配ですが。

No title

ご存知かもしれませんが、日本では司法大学院の制度で、
見事に大志ある方々が裏切られました。
まあ、冷静に定員数を考えれば、当然の結果でもあったんですが。
MBAに関しても、そのニーズのリサーチをされてからの方が良いのでは?
老婆心だと思いますが・・・

No title

 司法試験に関しては、私の友人も被害者でありまして、東大から銀行に行って、司法浪人となり、この間あったときに、なんというか変わり果てた姿になって驚いた経験があります。弁護士が増えたって、事件の数が増えるわけでもないのにどうするつもりなんだろうと思っていたら案の定でした。今まで事件にもならなかったようなことが、食えない弁護士によって強引に事件化され、より殺伐とした世の中になるかとも考えたのですがどうやらそうではないようですね。
 確かにご指摘のとおりですね。実はマレーシアの大学に行きたいといったら、みなシンガポールとか香港にしとけといいます。ただ、マレーシアの大学は投資金額が小さいので、それなりに収益率はいいのではないかと考えまして。日本人でマレーシアの大学に行く人なんていませんから、逆に希少価値も高かろうということも考えています。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。