スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分大学院を受験します

中場三十次です。

諸々の事情から仕事をやめ、日本にいても再就職は難しい年齢となり、仮にできたとしても満足な人生が送れるだろうかと考えたときに、とても日本の企業に就職する気にはなれません。

さいわい、ちょっとした資産を築けたので、これを運用していれば、働かなくても楽しく暮らせるかもしれないなあと思ったのですが、それでも消費を制限しなければならないとかいろいろと制約はあるわけです。

英語を身につければなんとかなるかとも思ったのですが、これは必要条件であって、英語が話せるだけで、海外でまともに仕事を得るのも簡単ではないでしょう。これは日本にいるちょっと日本語がしゃべれる外国人を想像してみればわかります。

要するに英語でそれなりのスペシャリティや専門知識がないと海外においても満足な仕事がないということです。

英語を磨くためにマレーシアのビザが切れたらフィリピンに行こうかとも思ったのですが、職業知識と英語を合わせて勉強できたらいいなあと考えるようになりました。

そこで、いろいろと考えた結果、海外のMBAを目指そうという考えに至りました。

大学院はシンガポールや香港、マレーシアの大学院も視野に入っています。

ただ、学費がそれなりにします。シンガポールでは安いところで1年間で300万円台、香港では200万円台、それに対してマレーシアは、2年で100万円ほどです。これに加えて生活費があります。

欧米の大学やオーストラリアはもっと高いですから、高そうに見えてもリーズナブルな感じはします。

大学に行くのも投資ですから、取り返さなければなりませんが、はたして取り返せるか。
一番いいのは、マレーシアでの学位が、シンガポールなどで通用することです。

海外のMBAを取得すれば、日本の会社だけでなく選択肢は広がると思います。だいたい、日本の会社が欧米のMBA卒業生をうまくつかいこなせなかったのは有名な話なので、日本で就職するメリットもなさそうな気がします。

そこで語学を磨くためのフィリピン行きはやめ、8月には日本に帰り、大学受験のための準備、要するに受験勉強(IELTS試験そのほかもろもろ)をしようと思います。

志望校の出願時期は12月のようなのでIELTSを集中的に勉強し、Requirementを満たさなければなりません。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

No title

MBAの取得ですか・・・
それはまた厳しい道を往かれますねえ・・・
ご自分で書かれている通り、
費用もかなりかかりますし、その後の就職も保証はされてませんし・・・
がんばってください、としか言えませんが。

私は消費を抑制するという安易な道を歩んでおります(^^)

No title

コメントありがとうございます。最近運用だけで食べていくこともなかなか難しい気がしておりまして、給与収入を得ることを再開したいと思うようになりました。
単に英語ができるだけでは、仮に働けたとしても、外国でまともな仕事を得るのは難しかろうという判断です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。