スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアの就職事情


中場三十次です。

本日の英語では、自分の国の就職事情についてディスカッションするという内容でした。

日本の若者は就職が難しく、ニートやフリーターになったりする。temporary workerが多いという話をすると、マレーシアは経済が成長しているので、若者は比較的就職しやすい。との話でした。

パナソニックが新卒を日本からではなく、世界中から採用するという戦略を発表しましたが、ユニクロも英語を車内公用語化するようです。

ますます、日本語しかできず、日本語で受けた高等教育など価値がなくなるとなった場合、日本型雇用も変わってくるということになりましょう。

もしも同じ能力なら、日本人の大学生でなくマレーシアの学生のほうが就職に有利ということになります。彼らは英語を話せますから。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

リンクにつられてきまちた。
ちらっとだけ読ませていただきました。

コンビニとかはあるの??
あと 水とかはどーしてんのかな??
それと 治安はどの程度かな??

ほんと いきなりで 申し訳ないけど
時間が空いたときにでもレポートお願いしまつ。

No title

ddddさん

コメントありがとうございます。記事に書きますので参考にしてください

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。