スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシーをシェア

中場三十次です。

今朝はいつものように、モノレールの駅に行ったところ、いつもいるチケット売り場のお姉さんがおらず、切符がかえませんでした。それでも駅の構内には入れるので入ったところ、大勢の人が電車を待っていました。

しばらく待っていたのですが、さっぱり電車が来ませんでした。場内放送があったのですが、マレー語で何をいっているのかわからず、あきらめてタクシーで行くことにしました。

すると同じことを考える人がいたようで、駅の真下で人がタクシーを待っていました。タクシーに乗るのもしばらく待たなきゃいかんのかなと思っていたら、流しのタクシーがやってきました。

当然、一グループずつ乗るのだろうと思っていたら、どこまで行くんだと、同じように待っていたキャリアウーマン風のお姉さんに聞かれ、ブギッビンタンと答えると、同じ方向なので一緒に乗っていこうということになりました。

結局、ブギッビンタンの駅で無事に降りることができました。タクシーの乗り合いなど日本ではない習慣なので、なかなか面白い経験ができました。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。