スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋での買い物

中場三十次です。

マスジッドジャメで雨に降られたので、もう少しいろいろみたかったのですが、傘をもっていなかったので断念し、KLCCに向かいます。

紀伊国屋で本を買いました。ここKLで買い物をするときは、本がパッキングされているので、中身を確認してから買うべきです。東南アジア経済に関する本とシンガポール経済に関する本を買ったのですが、前者が期待どおりの内容だったのに対し、後者は私がほしかったシンガポール経済事情の本ではなく、経済分析の本でした。読めないこともないかもしれませんが、英語に加えて数式とも格闘しなくてはなりません。

さて、紀伊国屋に来た目的は、日本語で書かれた英文法の本を買うためでした。

今の英語学校でも英文法はならっていますが、英語で説明されるので、ひょっとしたら誤解してしまう可能性もあることと、包括的に英文法が網羅されている本がほしいと思ったからです。

今私がやっているのは、遠い受験時代の記憶の呼び戻しですので、高校生程度までの英文法を網羅している本を探しました。できれば、例文が豊富にのっており、必要十分な文法の解説がつき、コンパクトな本です。

いろいろと比較検討した結果、このRe-Startにしました。必要十分な文法の解説、そして例文が多くもなく少なくもなく、さらにコンパクトです。ネックなのは値段、RM100以上します。日本円で3000円、日本で買うと1800円です。日本語の本は輸入品なので、割高になってしまいます。日本で買ってもってくればよかったです。

とはいえ、この本は重宝しそうです。例文をすべて覚えるくらいになれば、英語のレベルが一段上がっていることでしょう。



にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。