スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mustとhave toの微妙なニュアンスの違い

中場三十次です。

mustとhave toはほぼ同じ意味ですが、mustのほうが強い義務である一方、have toは一般的な義務を示します。


○そのほか

何かものを盗まれたら、警察に相談しますが、この場合、警察に相談するのはreport toを使うのが正しく,consult withは間違いです。consult with は(お金を払って)プロに相談するというニュアンスだからです。

ランキングはいま何位?
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。