スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと人生を振り返って

今日はちょっと自分を振り返ってみました。

ちょっと人生に対して消極的だったかと。いかに自分がめんどうなこと、リスクのあるところから逃げてきたかと反省しました。私はいやなことは徹底的にしないタイプですが、みんな食べるために我慢してそうやっているのです。組織で働くのは私は向いていないとは思いますが、では何か他に食べられるだけのものがあるのかと。

このまま、毎月分配型ファンドの配当で無理しなくても食えるなあと思っていましたが、現実にタコハイを経験してみて、不労所得で食べるのは難しいと考えたのが5月。

このままでは、じり貧だと。仕事で稼ぐか株で稼ぐかと真剣に考えました。

自分がこよなく愛する経済の動き、そしてマーケット、株。私は仕事ではぱっとしませんでしたが、株ではだいたいコンスタントに勝ってきて、そして昨年は大勝ちし、個人的事情もあって仕事をやめたわけです。

相場で本当に食べていくかと。どうせサラリーマンは向いていないのです。

しかし、株で100万円負けるのは案外簡単です。そして負けた後には何ものこらない。

それだったら、そのお金で何か経験や技能を買ったほうがいい。そう思いました。

また、海外に行くことになろうかと思います。海外で何もできなければ、その後、株で食べることを考えます。

どうせ失うものは何もないのです。行動をおこさないところからは何もえることはない。

きょうは、ちょっとある人に相談してみました。やっぱり、同じように感じていたようです。

どうもありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。