スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアで出会った日本人

中場三十次です。

マレーシアでは、案外いろいろな日本の方と出会いました。

私ごときに、金融商品などについて聞きたいと言って会ってくださった方。逆に私のほうがマレーシアの経済事情についていろいろと教えていただきました。

まもなく、70歳になろうとしているのに、こちらに留学し、達者な英語を操るかた。向学心には頭が下がります。

マレーシアの金持ち父さん。いろいろと蓄財の極意を教えていただいたのですが、一番記憶に残ったのは、「こだわりがないと、出世もできないし、小金もたまらない」

いやまったくそのとおりです。私は仕事というか、組織での処世術にまったくこだわりがなかったのがいけなかったのかもしれないです。私自身がこだわれることににこだわりをもっていきたいと思います。

こだわりですか?将来を予測し、おかれた環境で、最適な行動をとることです。ひらたく言えば、楽してお金持ちになることです。将来予測は楽ではありませんが。

スポンサーサイト

マレーシアでの最終日

中場三十次です。

マレーシアでの最終日ですが、朝、コーヒーを飲みに行くと、すっかり顔なじみになった店員に、今度はいつ戻ってくるんだと尋ねられました。

インターネットのモデム使用料を支払い、それから、最後にツインタワーに行ってみようと思い立ち、ツインタワーに行って、IELTSの参考書を3冊買いました。たぶん日本で買うよりも安く手に入れられたと思います。

ツインタワーの1階のオープンカフェ形式のスターバックスでコーヒーを飲んでいると、日本語で話しかけられました。普段は相手にしないのですが、ELSというもうひとつの語学学校で、日本語を教えているとのこと、ただし日本に来たことはないそうです。学校に関する知識も私の知っている知識と同じだったので、おそらく、本物なのでしょう。家に来ないかといわれたのには丁重にことわりました。

それから本屋に戻り、しばらく物色して、今度はビルの中のコーヒーショップに行き、買ったばかりの参考書のレベルを確認。IELTSはかなり難しいということだったのですが、使われている単語のレベルを見る限りでは、それほど難しいという感じは受けませんでした。とりあえず、手も足も出ないという感じではないことにほっとしています。

コーヒーを飲んでいると、向かいの席に座った男の人の胸に、Investor seminarというシールが貼ってあったのを見つけ、どこでやっているんだ、このすぐ近くかと聞いてみると、すぐ近くのコンベンションセンターでやっているというので、行ってみることにしました。

すると、各ブースで、投資案件についていろいろと説明しています。目立ったのがやはり不動産、REIT(13本上場しているようです)で、そのほか、ネット証券とか、ヘッジファンドとかいろいろと説明を聞きました。ヘッジファンドは営業のお姉さんが一生懸命営業してくれて、名詞をもらいました。

その後、ホテルに戻り、預けていた荷物を受け取って、無事、帰国の途についたというところです。

帰国しました

中場三十次です。

たった今帰国しました。荷物も片付いたので、テストがてら、更新します。

深夜にクアラルンプール国際空港を出て、朝に韓国インチョン空港に到着しました。眠れるかなと心配していましたが、幸いとなりの席が開いていたので、非常に不自然な格好でしたが睡眠に成功しました。

次の飛行機まで時間があったので、少しソウルをぶらぶらしようとしたのですが、韓国は悲しいほど英語が通じません。外国人になれている電車や空港の係員も自信なさげにたどたどしい英語で説明します。

街をちょっと歩いてみましたが、まったく英語が通じないばかりか、店に入って、飲み物を頼もうとしたのですが、ウォーターといってもだめ、ボディランゲージで伝えようとしてもだめだったので、あきらめて店を出ました。

ソウルのほうが、街並みは日本によく似ていて、道路などもきれいなのですが、これでは暮らしたり留学するのは難しそうです。

英語の通じる国で生活することがどれだけ楽しく、また楽かということがよくわかりました。

しばらくお休みです

中場三十次です。

明日帰国しますので、その前にインターネットは解約となります。更新は日本に無事帰国してからです。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

Petrosains


中場三十次です。

はとバスにのって2時間ほどすると、ツインタワーの前にとまりました。降りようか降りないか迷ったのですが、時間があったら行こうと思っていた、ペトロサインスに行こうとバスを降りました。

ペトロサインスは国営石油会社ペトロナスが運営する科学館および石油掘削の様子を紹介する建物です。
場所はツインタワーに隣お接するショッピングモール、スリアKLCCの5階にあります。紀伊国屋書店の近くです。

料金はRM12。

非常にお得な博物館だと思います。最初はゴンドラにのって、その間に人間と科学との関係について簡単にブリーフィングがされ、到着すると科学に関する見世物がいろいろとでてきます。また、石油掘削基地の近くを飛ぶというヘリコプターのシミュレーションなどが体験できます。

石油掘削基地の様子なども紹介され、なかなか興味深い体験ができました。

説明は、マレー語か英語で、英語で説明が聞き取れたことがうれしく、だいたい内容も理解できたので、英語を勉強していてよかったと思いました。先日は映画が聞き取れなくて撃墜されたので、うれしかったです。

ランキングは今何位?

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。